新型AirPodsに心の底から感動した

今、Apple Store新宿に並んでいます。勿論新型AirPods購入のためです。周りは中国人だらけですが、あと少しの辛抱。

新型AirPods

2019年3月20日に突如としてAppleOnlineStoreに現れた新型のAirPods、内蔵チップが初代のW1チップからH1チップに変更された。

従来型よりも早くペアリングしたり、バッテリー持続時間が増えたり、充電が速くなったことがウリだ。

午前11時に購入完了

9時30分頃のAppleStore新宿前
9時30分頃のAppleStore新宿前

9時半頃に新宿にあるAppleStoreを訪ねてみると、列が出来ていた。警備員さんに「何の列ですか?」と聞いてみると「イヤホンだよイヤホン」と言っていたので続いて並んだ。降水確率20%で小雨が降っていたが、AirPodsのことを考えていたらさほど気にはならなかった。

午前10時開店直後の写真
午前10時開店直後の写真

並ぶこと25分、10時になり先頭集団が店に入った数分後に、専用端末に名前と電話番号をいれると、11:00〜11:30の時間枠に入ることができた。

11時を過ぎる頃にStoreのスタッフに声をかけると、AirPodsを持ってきてくれた。

見た目チェック

Storeスタッフのお姉さんが「セットアップもしていかれますか?」と言ってくださったので、写真を撮ることも兼ねてその場で開封した。

ビニールを蓋の裏側に入れられるようにコの字にカッターでビニールを切ってくれたスタッフのお姉さんを見て、「この人、わかってるぅ」と思いつつ開封した。

ペアリングが手軽すぎる

こいつ、本当に本当にペアリングが手軽すぎる。純正の有線イヤホンであるEarPodsをiPhoneに挿すのと比べても、本当に手軽。

だってパカって開けて近づけるだけなんだもん。こりゃ他のイヤホンは敵いませんわ。片方だけを使いたかったら、片方を出すだけ。

途中でiPadで使いたいなと思ったら、同じようにiPadにケースごと近づけるだけ。最高ですわ。これや、これがやりがかったんや。

僕のようにiPadで動画をみた後に、iPhoneで電話をするっていう行動を取る人は、このストレスフルな切り替えを体感すると、もう他のイヤホンには戻れないだろう。

気になる音質

この私、音質には少々煩いですの。MacにはDENONのスピーカーと、ゼンハイザーのHD580というヘッドホンを使っているほど。(お金がないなりに頑張って揃えました)

そんな僕が新型AirPodsを少し使ってみて言えるのは、音質は有線イヤホンの2万円には負ける。カナル型でもないので密閉性に乏しく、SE215と比べても低音がイマイチ響かない。だがしかし、EarPodsよりかは高音質で、バランスが良いイヤホンだ。ということ。

同じ価格帯で有線なら確実に音質は上だろうし、解像度感も出ると思う。しかし、Bluetoothイヤホンで、更にペアリングがかなり楽という使い回しの面を考えると、まぁこの音質でも許せるかな。というレベル。外出中に使うことを考えると、密閉性が高いカナル型を付けて歩いていると、車の音などの周囲の環境音をも遮断してしまう。それを考えるとこの形状もまぁ納得できる。

追記:イヤーピースを取り付けることで音質が上がった

その後、イヤーピースを購入し取り付けることで低音がある程度は聞こえるようになった。

これまで使っていたBluetoothイヤホン

ちなみに僕はこれまで、SE215をWestoneのリケーブルでBluetooth化していた。多少のホワイトノイズ以外に音質に不満はなかったが、iPhoneとiPadと切り替えるのがかなり面倒だったのが悩みだった。

Apple製品を複数持っているなら、イヤホンはやっぱりAirPods一択だ。

BeatsXの購入も一時期考えたが、メルカリに壊れたジャンク品が多数出品されているのをみて商品のサイクルを悟った。

感想

音質はまぁ外出先で聞くイヤホンの音楽を聞くためと思えば、僕としては許せるレベル。

なにより使い勝手とバッテリー持続時間の長さが良い。

一度 iPhoneとペアリングしてしまえば、あとはAirPodsを耳につけるだけで繋がるし、Apple Watchから曲を選んだり音量を調整することも出来る。ここまでApple製品に囲まれると、実に快適なものだ。

この記事を書いている2019年3月26日夕方では、AppleOnlineStoreでは、お届け予定日が4月10日〜4月17日にずれ込んでいた。本当に店舗で購入できて良かったと思う。

最近になってApple製品販売を再開したAmazonでは、3月27日

発売することになっている。26日現在は予約中だ。

今ならAmazonで購入するか、AppleStoreに行ってみると早く購入出来るかもしれない。

Storeのスタッフさんによると、初代AirPodsは発売日の午前中に店舗の在庫が無くなってしまったそうな。

シェアしてください!

この記事に少しでも共感していただけたら、下のボタンよりシェアをお願いします。めちゃくちゃ喜びます。あなたのシェアが、ブログを続けるエネルギーになります。是非お願いします。

この記事を書いた人

jun3010me

jun3010me

スクールプランニングノートの公式アンバサダーと公式手帳達人に選ばれた現役教師。
Happy Hacking Keyboard 公式エバンジェリスト。
好きなものは珈琲とガジェット、特にApple製品。HHKB BT、HHKB Pro2 Type-S 無刻印、HHKB Pro2 無刻印白、カメラはα7m2とRX100M5A、万年筆はPelican スーベレーン M400を愛用中。それと勇者王ガオガイガーが大好き。

詳しいプロフィール