劇団あおきりみかんの「天国の東側」を見てきました!

天国の東側のパンフレット

こんにちは、ジュン@jun3010meです。

今回は、僕がかなりハマっている劇団あおきりみかんの新作公演「天国の東側」を見てきました!
ヽ(=´▽`=)ノ

劇団あおきりみかんって?

劇団あおきりみかん
劇団あおきりみかんは、名古屋を拠点とした劇団。現在は口コミを通してじわじわと人気上昇中である。

公式サイトはこちらです↓
劇団あおきりみかん公式HP

僕は、大好きです!
(`・ω・´)

天国の東側

今回の新作公演「天国の東側」は、こんな感じの内容です。

ーそこは人々が協力する場所、その名も「天国」。ある「天国」の東側。鎖でつながれた11人。彼らは、「地上に戻ろう」と考えていた。そのために必要なのは、協力すること。ただの「集合」から「集団」にならなきゃ。できれば、西側の人々より先に。北側よりも、南側よりも先に。だけど人って、けっこう難しい。みんな、地上に降り立てるのか。

次回公演情報

大まかな感想

ネタバレにはなりたくないので、あまり詳しいことは書けませんが、

はい、今回も大爆笑させていただきました。腹筋が痛いです。
流石はあおきりみかん!観客が笑うポイントを熟知している!

そこに痺れる憧れる!

ただ、今回の公演は、前回の内容よりも少し難しめだなぁと感じました。
恐らく、これまでの公演以上にスッキリしません。良い意味でね。

個人的には、ストーリーの中で、登場人物の台詞が自分の心の叫びを代弁してくれたような場面がいくつもあって、その度にハッとさせられました。

あおきりみかんの劇ってどの話も、まるで自分のことを鋭く指摘されているような錯角に陥るんです。

また、僕の最大の楽しみは、公演を見た後の考察の時間です。

一緒に見た人と内容について話し合ったり、見た日の夜寝る前に一人で考察したり、
あおきりみかんについて考えるのがめっちゃ楽しみなんです。

とにかくおすすめな劇団なんです!

だらだらと感想を書いてもきりが無い!

これはもう、実際に公演を見に行くしかない!
(`・ω・´)

これを逃したら次回の公演は12月なので、
是非見に行ってみることをオススメします!
ヽ(=´▽`=)ノ

劇団あおきりみかん公式HP

シェアしてください!

この記事に少しでも共感していただけたら、下のボタンよりシェアをお願いします。めちゃくちゃ喜びます。あなたのシェアが、ブログを続けるエネルギーになります。是非お願いします。

この記事を書いた人

jun3010me

jun3010me

スクールプランニングノートの公式アンバサダーと公式手帳達人に選ばれた現役教師。
Happy Hacking Keyboard 公式エバンジェリスト。
好きなものは珈琲とガジェット、特にApple製品。HHKB BT、HHKB Pro2 Type-S 無刻印、HHKB Pro2 無刻印白、カメラはα7m2とRX100M5A、万年筆はPelican スーベレーン M400を愛用中。それと勇者王ガオガイガーが大好き。

詳しいプロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします