薄いけどでかい!CLEAVE Aluminum Bumper for iPhone6 Plusの赤が届いたよ!

DSC06026

こんにちは、ジュン@jun3010meです。

今回は、Deffが作ったiPhone6Plus用のアルミバンパー「CLEAVE Aluminum Bumper for iPhone6 Plus」のレッドを購入しました。

CLEAVE Aluminum Bumper for iPhone6 Plus DCB-IP6PA6RD

僕はDeff楽天市場店で購入しました。
12月下旬に発送という感じになっていましたんですが、
本日12月20日(土曜日)に届いていました。
ヽ(=´▽`=)ノ

開封!

それでは、開封していきましょう。
(`・ω・´)

これがパッケージ。
パッケージ

上から見るとこんな感じ

上から

下の部分から見た

下から

左側から見た

左側から

音量ボタン付近はこんな感じです

音量ボタンの辺り

これが全体像ですね
全体像

装着!

それでは、実際に装着していきましょう。

まずは、専用の六角ドライバーで、ネジを外しました

ネジを回した

iPhone5sの時とは違って、ネジで固定する部分が同じ方向を向いています。

そして、この向きにiPhoneを差し込みます。

右側からiPhoneをはめる

完成!

完成した

ご覧ください。固定出来ました!
ヽ(=´▽`=)ノ

このフォルム、美しいですね!
(*´ω`*)

ちなみに、Lightningコネクタの部分は、こんな感じです。

Lightningコネクタ部分

感想

とにかく、クリスマスまでに届いて本当に嬉しかった!
ヽ(=´▽`=)ノ

しかし、このアルミバンパーをiPhone6Plusに付けると、

でかい

でかいですね。(´・ω・`)
あとそれから、スリープボタンが押しづらい。
マナーボタンが動かしづらい。

っていう不満が、今少しありますね。

ま、ここまで来たら慣れですけどね
(`・ω・´)

iPhone6Plusのアルミバンパー購入を検討中の方は、
参考にしていただければと思います。
(`・ω・´)ゞ

※追記:アルミバンパーを実際に装着して、困ったことを別記事に書きました。

DeffのアルミバンパーをiPhone6Plusに付けて困ったこと | No:10214 | 早乙女珈琲店

この記事を書いた人

jun3010me

jun3010me

スクールプランニングノートの公式アンバサダーと公式手帳達人に選ばれた現役教師。
Happy Hacking Keyboard 公式エバンジェリスト。
好きなものは珈琲とガジェット、特にApple製品。HHKB BT、HHKB Pro2 Type-S 無刻印、HHKB Pro2 無刻印白、カメラはα7m2とRX100M5A、万年筆はPelican スーベレーン M400を愛用中。それと勇者王ガオガイガーが大好き。

詳しいプロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします