キーワード乱用と判断されてから検索順位が回復するまでにやったことまとめ

2019年3月12日に実施されたGoogle検索コアアルゴリズムアップデートにより、一部の記事の検索順位が下落しました。この事は、過去の記事にも何度か書いた気がします。

ここ最近、あぁ、ほんと、やっとですよ。回復したかな!と判断できるようになりました。

ので、今回は検索順位が下落してから、回復するまでにやったことを書いていきます。

検索圏外に飛んだ記事の確認

まずは、これまでアクセスが多くあった記事のうち、3月12日以降にアクセスが減ってしまった記事を特定しました。

特定方法は、その記事タイトルで検索するだけです。1つのキーワードの検索だけではなかなか上位に表示されないページも、そのページのタイトルタグの中身で検索すれば、流石にトップに表示されるはずです。

しかし、Googleの検索アルゴリズムが敢えて検索結果の圏外に追いやっているページは、記事タイトルで検索しても表示されません。たまに、ブログの記事一覧のページにそのタイトルが含まれていて、表示されるかも?くらいです。

この現象が起こっているということは、Googleが意図的に検索順位を下げているということです。

こういった場合は、特定のキーワードの乱用によるものが多いので、どのキーワードを乱用したのかを特定するためにも、どの記事の検索順位が下がってしまったのかを絞り込んでいきました。

カテゴリを整理する

キーワードで目星がある程度ついた後、対策として、カテゴリの整理を行いました。

WordPressなどのブログサービスには、同じ話題について書かれた記事をカテゴリでまとめる機能が付いています。今回はカテゴリで分けている部分を積極的に整理しました。

このブログでは昨年から、スクールプランニングノートという教師向け手帳についての記事を書いていました。その記事タイトル全てに手帳の名前が入っていたことから、「同じ単語+A」、「同じ単語B」、「同じ単語+C」みたいな記事が大量に出来てしまいました。

同じキーワードをサイト内で多用することでキーワード出現率が上がり、一見SEO的に有利のように見えます。しかし、Googleとしてはキーワードが不自然に使われ過ぎていると、「キーワードの乱用」と判断し、自動で検索順位を下げるようにしています。ブログへのアクセスが激減したことで、「あれ、ひょっとして検索結果の圏外に飛んだか?」って思うようになりました。

また、ブログのフッター部分にカテゴリとタグ(違うカテゴリ内で発生した共通の単語をまとめる際に使うもの)と、両方のリンクを設定していましたが、これをタグ一覧だけに変更しました。

それが正解かどうかはわかりませんが、内部リンクが過剰に増えすぎると、全ページにキーワードを散りばめてしまう可能性があったので取っ払いました。結果として、見た目も整理された感じがします。

毎日記事をアップした

これまでは何か商品を購入したら、そのレビューをブログに書いているというスタンスを通してきましたが、更新頻度を上げる。つまり生きているブログとしてGoogleに認知してもらった方が良いのでは?と考えていた時期があったので、思いついた内容をどんどん文章化して、更新するようにしました。

その結果として、更新頻度がSEO的に有利になるわけではないということが判明したということに繋がるわけなんですが、SEO的な側面から言うと、常にブログについて考えることで、デザインを少し修正したり、記事をより読みやすい感じにリライトしたりと、ブログを良くしようとする時間が増えました。

あとはもう、気持ちが全て

アクセスがピークだった頃と比べると、PVが半分以下にまで下がってしまっていました。数字で見ると本当に絶望的で、何がいけなかったんだろうって自分を責めてばかりでした。

こんな状態は嫌だ。変わりたい。ずっとネガティブな状態が続くこともありました。

でもね、それだけじゃブログへのアクセスって戻らないので、この想いを原動力にしてきました。改めてSEOについて勉強して検索キーワードを意識したり、競合が少ないキーワードを探したり、何のためにブログを書いているのかを改めて考えたりしました。

信じて頑張れば、必ず結果は出るって教える先生が、教員の世界には多くいらっしゃいます。僕はそこまでの精神論を信じているわけではありませんが、正しい頑張り方を進めていたら、必ず結果は後から付いてくるものだとは思っています。この正しい頑張り方を見極めるのが難しいんですよね。

Google検索順位をどうやって決定しているのかって、Googleにしかわかりません。僕はもう、ただひたすら、これでもか!これでもか!という具合に修正を加えていきました。その結果がようやく出たんだと思っています。

記事を書く中で、常日頃からアイディアを溜めていく習慣ができたり、嬉しいコメントをいただいたりと、検索順位が下がる前とはまた違った楽しさも味わえるようになりました。

イベントに参加すると、記事を読んでくださっている方と実際に会うこともあり、感謝の気持ちが絶えませんでした。

世間では副業ブームなのか、アフィリエイトを始める人が増えたなっていう印象があります。そういう記事の文章を読むと「うわ、またか」って正直思ってしまうのもあります。でもブログってそれだけじゃなくて、書くことで人生の刺激になったり、考えが広がったり、出会いに繋がったりすることができて、ブログを書き続けることでこんなにも生活が変わるものなんだなって思います。

諦めずに改善を続けて良かった。

シェアしてください!

この記事に少しでも共感していただけたら、下のボタンよりシェアをお願いします。めちゃくちゃ喜びます。あなたのシェアが、ブログを続けるエネルギーになります。是非お願いします。

この記事を書いた人

jun3010me

jun3010me

スクールプランニングノートの公式アンバサダーと公式手帳達人に選ばれた現役教師。
Happy Hacking Keyboard 公式エバンジェリスト。
好きなものは珈琲とガジェット、特にApple製品。HHKB BT、HHKB Pro2 Type-S 無刻印、HHKB Pro2 無刻印白、カメラはα7m2とRX100M5A、万年筆はPelican スーベレーン M400を愛用中。それと勇者王ガオガイガーが大好き。

詳しいプロフィール