iPadとApplePencilとGoodNotesでペン習字ができる

iPadにGoodNotes5を入れて数日経ちました。控えめにいって、超快適です。やっぱ紙でやることをiPadでやるって、良いわ。リアルでは紙が増えないし、iPadの中では無限にノートが作成できるし。

でもね、気づいたんですよ。僕、字が汚い。

なので今回は、iPadとGoodNotesを使って、ペン習字をやることにしました。

ペン習字のPDFが無料で公開されている

僕がGoogleでざっと調べてみたところ、この2つが出てきました。

こっちがひらがなの練習です。

で、こっちが青空文庫から作成されたペン習字用PDFを公開しているサイトです。漢字が含まれています。

しばらくやってみたけど…

Safariで開いているPDFをGoodNotesにコピーすると、そのままGoodNotesでPDFが開かれて、ペンで書けるようになります。

ちょっと今、目がチカチカしてきて、自分でも何を書いているのか分からなくなってきました。こういうのをゲシュタルト崩壊と言うんでしたっけ。

iPad Pro 12.9とApplePencilで実現できるこの大きさでのペン習字、時間がある時にまたやります。

上記リンクのPDFは本来は印刷して使うものだと思いますが、iPadだとそのままApplePencilで書けるのでほんと便利な時代ですわまったく。

この記事を書いた人

jun3010me

jun3010me

スクールプランニングノートの公式アンバサダーと公式手帳達人に選ばれた現役教師。
Happy Hacking Keyboard 公式エバンジェリスト。
好きなものは珈琲とガジェット、特にApple製品。HHKB BT、HHKB Pro2 Type-S 無刻印、HHKB Pro2 無刻印白、カメラはα7m2とRX100M5A、万年筆はPelican スーベレーン M400を愛用中。それと勇者王ガオガイガーが大好き。

詳しいプロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします