iPad活用セミナー実践編に参加しました

こんにちは、ゆかです。

先日、名古屋で開催された「iPad活用セミナー実践編」に参加してきました。

今回のセミナーは2部構成。

なんと、前半はじゅんさんが講師をつとめるということで( ゚д゚)

土曜日は仕事があることが多いのですが、その日はたまたま休みだったので、じゅんさんの勇姿を見る& iPadの勉強のため、私も参加することにしました。

iPadとApple Pencilを携えて、会場へ!

iPadでタスク管理

前半は、じゅんさんのiPadでタスク管理のお話でした。

教師の仕事内容

学校の先生って、しなければいけないことが非常に多いんですね。最近、ニュースでもよく話題になっています。時間外労働を何時間もしているのに、給特法という法律で、給料の4%がプラスされているだけで、その他の手当てはもらえないんだとか···

そんな中で、授業や部活をはじめ、その他にも色々な仕事があるなんて、大変(–;)

いかに効率よく仕事をこなしていくかが大切になるわけですね。

タスクを管理する上での考え方

じゅんさんがタスク管理に求めるもには以下の3つだそうです。

  • 余裕を持って仕事をしたい
  • 締め切りに間に合うように仕事をしたい
  • 必要な書類をパッと取り出したい

これは教師だけに関わらず、他の職業でも大事なことだなーと思いました。

そして、「手帳VS iPad ではなく、手帳+iPad」

それぞれのいいとこ取りをして使う!というのも色々なことに応用できそう。

iPadを使ったタスク管理方法

タスク管理をする上で、便利なアプリが紹介されました。

  • Evernote
  • Microsoft Outlook
  • Good Notes 5
  • OmniOutliner
  • リマインダー
  • Fantastica2

私がよく使っているのはリマインダーです。

項目を分けて、仕事でもプライベートでも使っています。それ以外のアプリは···(–;)

すぐに全部を使いこなすのは無理ですが、Evernoteから始めてみようかな。

iPadで動画編集

後半は、はるな(@haruna1221)さんが講師の動画編集。

当日はじゅんさんがTwitterで大事なことをつぶやいてくれていたので、参考にしてください。ハッシュタグのリンクを貼っておきます。

参加した感想

このセミナーを受ける時に、私もiPadのGoodnotesを使ってみよう!と思ったので、ApplePencilでメモを取りながら聞きました。

でも、このGoodNotes、前で話しているはるなさんのGoodNotes5の画面と少し違うような・・・。

私は iPadを持って1年ほど経ちますが、活用できていないなぁと改めて思いました。思い返せば、ゲームくらいしかしていません(;▽;)

宝の持ち腐れにならないように、積極的に iPadを使っていこうと思います。

そして、セミナー後の懇親会では参加者のみなさんの iPad、カメラ、キーボード、イヤホンなどのこだわりや愛をひしひしと感じることができました。毎日じゅんさんからのマニアックな話を聞いて少なからず慣れてはいたのですが。じゅんさんの同志が何人もいると、圧巻ですね。

初心者の私ですが、また機会があれば、是非参加したいです。

シェアしてください!

この記事に少しでも共感していただけたら、下のボタンよりシェアをお願いします。めちゃくちゃ喜びます。あなたのシェアが、ブログを続けるエネルギーになります。是非お願いします。

この記事を書いた人

ゆか

ゆか

じゅん先生の嫁。嵐の大ファン。旦那の果てしない物欲と日々戦っている。