とりあえずiPhone5に入れた脱獄アプリ

iPhone5で脱獄が可能になり、数日が経ちました。

そろそろCydiaでの脱獄アプリインストールが快適になってきた頃ではないでしょうか。

とりあえず、自分用のメモとしての意味も込めて、

僕が入れた脱獄アプリをまとめてみたいと思います。

Action Menu

ペーストの右側に、「お気に入り」という項目を追加するアプリです。

定型文を入れます。

Auxo

スイッチャー部分をサムネイル表示にしたり、

よく使う設定をワンタッチで切り替えたり

ここで音量調整できたりします

Five-Column SB

なんと、アイコンを5列に表示することが出来るようになります。

これで1枚のホームにより多くのアプリが入ります。

iKeywi

キーボードの段を増やすアプリです。

デフォルトは数字ですが、カスタマイズが可能です。

Infinidock

Dockに4つ以上のアプリを入れるようにしたり、

Dockにページを追加するアプリです。

IntelliScreenX

通知領域で様々な情報を表示してみようというアプリです。

超定番です。

PasswordPilot

設定画面より一度パスワードを設定すれば、

AppleIDのパスワードを聞いてくる時、

自動で挿入してくれるアプリです。

ScreenExtender

iPhone5の縦横の比に対応していないアプリを、

無理やり対応させるアプリです。

Shrink

実はこのホーム、アイコンの文字を少し小さくしています。

アイコンのサイズや文字のサイズを微調整するアプリです。

SwipeShiftCaret

画面のこの部分をスライドするだけで、

カーソルが移動できるアプリです。

Zephyr

画面の下の部分から上にフリックすると、

ホームボタンを押さずにスイッチャーを出したり、

ホームに戻るように設定できるアプリです。

ざっくりした説明のみにしましたが、

最初に入れたアプリはこんなくらいでした。

後に入れたアプリで紹介するものがあれば、

また記事にしたいと思います。

シェアしてください!

この記事に少しでも共感していただけたら、下のボタンよりシェアをお願いします。めちゃくちゃ喜びます。あなたのシェアが、ブログを続けるエネルギーになります。是非お願いします。

この記事を書いた人

jun3010me

jun3010me

スクールプランニングノートの公式アンバサダーと公式手帳達人に選ばれた現役教師。
Happy Hacking Keyboard 公式エバンジェリスト。
好きなものは珈琲とガジェット、特にApple製品。HHKB BT、HHKB Pro2 Type-S 無刻印、HHKB Pro2 無刻印白、カメラはα7m2とRX100M5A、万年筆はPelican スーベレーン M400を愛用中。それと勇者王ガオガイガーが大好き。

詳しいプロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします