iPhone XS対応で薄いケースを買った、けどこれはあまりにも

新しくiPhoneを買った!そうなればまず出てくるのが次に出てくる課題です。

  • フィルムをどうするか
  • ケースをどうするか

フィルムに関しては、Anker製のガラスフィルムを購入しました。

iPhone XSに貼るガラスフィルムはとりあえずAnkerのやつにした – さおとめらいふ
なので今回解決したいのは、「ケースをどうしようか」問題です。

iPhoneXのケースはカメラ部分が干渉する

iPhoneXと全く同じ寸法で設計されたiPhoneXSですが、唯一Xと違うのは、カメラ部分の大きさです。XSの方が少しだけ大きくなっています。

iPhone XSにiPhone X用ケースは使えるか検証 | iPhone | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)
つまり、X用のケースを買ってしまうと背面が浮きます。それは絶対に嫌だ。

かといって、XとXS両方対応!とか言ってるケースは、カメラ部分を多少大きくしている可能性だってあります。

となると、XS専用のケースが欲しいんですよね。iPhoneXSが発売されたばかりの2018年9月下旬時点で、XS専用ケースが一体どれほど存在するのでしょうか。

一応、Amazonで探してみました。

https://amzn.to/2QVnh64

そこで今回購入してみたのが、iPhoneXS専用のケースです。

結論から言うと、クォリティ的に没でした。

elago INNER CORE

これが今回購入したケースです。Amazonでの画像が上のもの。

そして下の画像が、実際に届いたものです。

ん〜〜??ちょっと写真と違うような・・・?

パッケージから取り出してみました。この光の当たり具合が、なんとも安っぽい。

そしてこの角度で持って、力を入れると・・・

ぐにゃっといきますね。

幸い、カメラ部分の寸法はiPhoneXSにピッタリとはまります。そして、カメラよりも若干厚みがあるので、机やテーブルにiPhoneを置いてもカメラ部分は置いた場所に干渉しません。

ボタンの穴もピッタリです・・・が、このプラスチックの繋ぎ目がはっきり見えるのも、ちょっとね・・・。

嫁

なんか100均ケースみたいだね

じゅん
じゅん

ぐぬぬ・・・

とりあえずのケースとして買ってみたけど、これならSpigenの方が良かったか?と思ってしまいます。

ケース選びは、実物を見ることができる環境で、ゆっくり選んだ方が良いです。絶対に。