Kensingtonのトラックボールを修理に出した

お久しぶりです。ジュンです。

4月からスタートした新しい生活が忙しく、なかなか更新できていません。

未だに、WindにUbuntu9.04も入れてません。・゚・(ノд`)・゚・。

職場用のPCにRC版をインストールしましたが、IntelのグラフィックでCompizFusionを有効にすると、

たまに表示がバグります(汗

この問題は、いつか解決したいですね。(既に解決法があるかもしれませんが)

さて、今回の話は、タイトルの通りです。

自分が愛用しているKensingtonのトラックボール、通称EM7と呼ばれているものですが、

ボールが傷ついてしまい、転がすとゴリゴリと音を立てるようになり、操作中も妙な引っかかりを感じるようになりました。

特に分解もしていないので、販売元である七陽商事株式会社さんに、修理対応ということで、着払いで送ってみました。

すると、

新品と交換ということになりました!ヽ(´―`)ノ

水曜日にコンビニから送って、土曜日には自宅に新品のトラックボール。

この対応のスムーズさ。これで5年間保証は本当に凄いと思います。

ちなみに、職場用として、もう1つ買ってしまいました笑

これでまた、快適に過ごせそうです。

シェアしてください!

この記事に少しでも共感していただけたら、下のボタンよりシェアをお願いします。めちゃくちゃ喜びます。あなたのシェアが、ブログを続けるエネルギーになります。是非お願いします。

この記事を書いた人

jun3010me

jun3010me

スクールプランニングノートの公式アンバサダーと公式手帳達人に選ばれた現役教師。
Happy Hacking Keyboard 公式エバンジェリスト。
好きなものは珈琲とガジェット、特にApple製品。HHKB BT、HHKB Pro2 Type-S 無刻印、HHKB Pro2 無刻印白、カメラはα7m2とRX100M5A、万年筆はPelican スーベレーン M400を愛用中。それと勇者王ガオガイガーが大好き。

詳しいプロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします