Macでウィンドウを閉じるショートカットを利用するとめっちゃ快適!

スクリーンショット 2014 05 26 18 30 30

こんにちは、ジュン@jun3010meです。

今回は、Macで使えるアクティヴウィンドウを閉じるショートカットキーを紹介したいと思います。

え!結構一般的!?かどうかはわかりませんが、
個人的に超便利だったので紹介したくなったんです
(`・ω・´)

ウィンドウの開きっぱなし

スクリーンショット 2014 05 26 18 30 30

Macを使っていると、ウィンドウだらけになってごちゃごちゃします。

少なくとも、僕はごちゃごちゃにします笑。
そんな時にピッタリなショートカットです。

Command+W

スクリーンショット 2014 05 26 18 30 30
はい、Command+Wキーで、「アクティヴウィンドウを閉じる」です。

もうね、これがめっちゃ便利なんですって。

左手の親指をCommandキーに、
中指をWキーに固定
すれば、

おりゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃ〜
(`・ω・´)

ってな具合でウィンドウを閉じることが出来るんです!
ヽ(=´▽`=)ノ

感想

やっぱりショートカットキーは重要で、
覚えると便利ですね!
(`・ω・´)

この記事を書いた人

魚住 惇

魚住 惇

高等学校教諭で『教師のiPad仕事術』の著者。 AppleTeacher、スクールプランニングノート公式手帳達人、相棒はHHKB HYBRID Type-S 白無刻印、HHKBケーキの人。コーヒーは生豆から焙煎。Podcast「さおとめおとらいふ」始めました。

詳しいプロフィール