マクドナルドで無料券もらってきた

というのは口実で、MarsEditというブログエディタが素晴らしいよと聞いたので、

それで書いてみています。

さて、タイトルのお話。

2013 01 07 14 01 34

これです。11時〜14時の間にマクドナルドに行くと、注文するとこれが目の前に置かれます。

この砂時計が60秒、即ち1分を測るもので、注文したハンバーガーが60秒以内に用意できなかったら、ハンバーガー類無料券をプレゼント!というもの。

なんでお昼時の一番混む時にこういうキャンペーンをやるんだろうかw

お客さんの書き入れ時のマックなんて、カウンターの奥はめちゃくちゃ忙しそうです。

当然レジ前では列ができ、尚且つドライブスルーの注文も受けている。

見ているこっちも地獄を感じます。

そうしている間に、60秒なんてすぐでした。

2013 01 07 14 02 30?

で、もらえました。

クォーターパウンダーとかには使えないみたいです。

一番お腹にたまるのがビッグマックっていう表現なのかな?

ちなみに、このキャンペーンの弊害として、

2013 01 07 14 04 29スタッフが死にものぐるいでハンバーガーを用意してくれるので、

Twitter等ではぐちゃぐちゃにつめ込まれたハンバーガーの写真が多数アップされています。

マイナビニュースへのリンク

そして、受け取ったメガマックがこちらです。

2013 01 07 14 06 01

う、うーん、仕事も大変そうだったけど、これはなぁ・・・(´・ω・`)

シェアしてください!

この記事に少しでも共感していただけたら、下のボタンよりシェアをお願いします。めちゃくちゃ喜びます。あなたのシェアが、ブログを続けるエネルギーになります。是非お願いします。

この記事を書いた人

jun3010me

jun3010me

スクールプランニングノートの公式アンバサダーと公式手帳達人に選ばれた現役教師。
Happy Hacking Keyboard 公式エバンジェリスト。
好きなものは珈琲とガジェット、特にApple製品。HHKB BT、HHKB Pro2 Type-S 無刻印、HHKB Pro2 無刻印白、カメラはα7m2とRX100M5A、万年筆はPelican スーベレーン M400を愛用中。それと勇者王ガオガイガーが大好き。

詳しいプロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします