WordBench Nagoya The Finalでもくもくコンテンツを書いた

家にいるとどうしても集中できん。録画したテレビ番組とかを見てしまう。

そんな時にこのイベントがあったので、参加してきました。

WordBench Nagoya The Final | Meetup

サイトへのリンク

今回は「もくもく回」

誰かの話を聞くというよりは、ただひたすら、もくもくと作業するという内容でした。これが意外と良いんですわ。誰にも邪魔されずに内容に集中できる。

とはいえ、もくもく作業中であっても何かあったら情報交換ができたりというフランクな感じでした。

とりあえず僕は、この記事の執筆!というより、note.muに公開したい記事をUlysses上で書いていきました。いつ公開できることになるのやら。

いやはや、コワーキングスペースが会場だったんですけど、イベントに参加していない他の利用者もほとんどMac使っている様子が伺えます。意識高い系の人たちってこういう感じなんだなぁ

ということを考えながら、できることをやりましたよ。

WordPressをもくもく触る回・・・のはずですけど、僕はScrapboxを触る時間だったかなぁ笑

次回から、WordBench名古屋はAichi WordPress MeetUpになるらしいですね。内容を見て参加したいと思います。

MeetUpのページへ

この記事を書いた人

魚住 惇

魚住 惇

高等学校教諭で『教師のiPad仕事術』の著者。 AppleTeacher、スクールプランニングノート公式手帳達人、相棒はHHKB HYBRID Type-S 白無刻印、HHKBケーキの人。コーヒーは生豆から焙煎。Podcast「さおとめおとらいふ」始めました。

詳しいプロフィール